チャット
裏ぶる〜うぃんぐ 200810

裏ぶる〜うぃんぐ

たけるんの育児日記をメインとした 2007年飼い猫チャイ(白猫)♂をテーマの手作り結婚式の苦労話やアドバイスも載せています。 その他、ネコ、日記などの欲張りブログ

welcome 現在ブログは休止中です
ご訪問ありがとうございます。
現在当ブログは休止中です。 すぺしゃるりんく★猫と卵と時々なごやん Madoがよく遊びに行くブログです、足を運んでみてくださいネ。


静電気が大好きチャイ

2008-10-24 Fri 09:21:09

予告通りにとっておき動画をアップします!

うちのチャイは変わった行動します!
テレビをつけたり、消したりした時にそれを察知してテレビの上に乗り、
左手をテレビにつけて自己発電し、
テレビの隣にあるメタルラックの鉄に鼻を近づけて静電気で遊ぶのですww
バチッ!! となるのがたまらなく快感ぽいです・・w
撮影中わらいをこらえるのに必死ですw
20081024092257
こちらから

次回の更新が出産後のいつになるか未定なので、貴重なコメントが頂けても返信できないことから
しばらくの間コメントは承認制にしようと思いました。
健康な赤ちゃんを産んで戻ってきますね


にほんブログ村 猫ブログへ ←応援おねがいします

妊娠10ヶ月目に突入

2008-10-17 Fri 10:54:22

とうとう妊娠10ヶ月目に入りました!!早いですね〜!!
おなかの中に赤ちゃんがいる神秘的な体験とももう少しでお別れという寂しさと、
早く赤ちゃんに会いたいという気持ちと 複雑な気分なMadoです。

産院での検診も1週間に1回になり、いつ生まれてもおかしくない正期産の時期に入りました。
検診では相変わらず順調で申し分ナシです。
先生いわく予定日までには産まれるかな?とのことです。
両親学級で出会った同じ場所からの里帰り出産のカップルによく会うようになりました。
予約時間、担当の先生、予定日もほぼ一緒です。偶然ってすごいですね!
来週も会えそうなのでまた話できるのが今から楽しみです。

里帰り出産の為に離れて生活している相方とチャイ。
どんな生活を送っているか毎日心配です。チャイはなかなかおしっこがでなくなる日もあるみたいで、相方は風邪をこじらせてしまったりして何もしてあげられないのが辛いです。
そんな中、相方は自分の為に安産お守りを用意してくれました。
遠いので立ち会えない可能性も出てくるので といって渡してくれました。
桐箱に入っていてしっかりしています。毎日忙しい日々を送っているのにも関わらず、
調べて、遠くまで足を運んで取りにいってくれたとか。それを想像するだけで、涙が出るほど嬉しかったです。
これで安産お守りは、相方の実家の近くの神社で二人で購入した物、両親がくれたものと合わせて3つにまでなりました。お守りをみる度に、気合が入ってきます!!!
産院は母乳にかなり力をいれてるので、先日の検診ではマッサージの仕方などを教えてもらいました。その時に助産婦さんが私の指をみて「結婚指輪は早めにはずしておいたほうがいいですよ」と教えてくれました。 
出産時に、化粧やピアス、コンタクトがだめなのは知っていたのですが指輪は知らなかったw
万が一に帝王切開になった際に指輪をしていると手術上良くない上、手がむくんでいると指輪が取れなくなり、せっかくの結婚指輪を切断しなくてはいけないケースがあるらしいです。
(はじめて知りましたw)
お守り
なのでずっとつけてきた指輪をはずして3つのお守りとしばりつけてみました。

赤ちゃんの性別についてこれまで書いてきましたが、やはり男の子で間違いなかったですw
検診の際に、超音波の際にココですと先生から教えてもらうことができて、
ハッキリと写ってて、疑いようが無かったですw
なので二人であらかじめ考えていた男の子の名前があるので、名前も決定済みです。(はやっ!w)
相変わらず不定期なブログの更新ですが、出産も近いのでおそらく更新は今以上に不定期、
もしくは産後になりそうです。
出産前に愛猫チャイのとっておきの動画をアップしたいなとは思っていますw

20081017105456
実家の三毛猫ラブの愛くるしいショット♪

[妊娠10ヶ月目に突入]の続きを読む

両親学級

2008-10-02 Thu 10:21:12

先日、両親学級に行ってきました。
その為に相方は、洗濯やチャイのお留守番の準備を整え、実家へ来てくれました。
この両親学級は地域で行われているものではなく、産院で「立会い出産」を希望してる人達の為のものです。むしろこの両親学級を受けていないと「立会い出産」ができないようになっています。
相方は一応、立会い出産希望。なにせ里帰りなので、産気づいた時に連絡しても、出産が長引かなければ立ち会えないかもしれません。
産気づいた時の時間帯に電車が動いているとも限らないし。
立ち会えたらいいよね という感じで今回、参加してみました。

内容は、お産時の役割、擬似妊婦体験、人形を使ってのおむつ交換など、父親主体の話でした。
定員はどうやら5組の様子。
1組欠席のようで、4組で行いました。
4組の中でも自分はおなかが大きかったように感じましたw
体験談を交えつつ楽しく進みました。
始まる前に自己紹介をしたのですが、里帰り出産で○○から来ていますと言うと、
同じ場所からの里帰り出産のカップルがいて盛り上がりましたw
休憩中も「どのへんですか?」なんて話しかけられたりしてちょっと嬉しかったです。
出産予定日も近かったので、またお会いできたらな〜って思う。

陣痛をのがすためのマッサージの練習をしました。
おもりをつけての擬似妊婦体験。
擬似妊婦体験
靴下はくのが大変だったり、自由がどのくらい利かなくなるか体験しましょう。
という感じのものでした。
20081002102241
立っているとあまり感じないけど、しゃがんだり立ったりの動作は辛かったようですw

人形をつかってのおむつ交換。
授乳は母親しかできないけど、おむつ交換は父親がやりましょう。
という感じのものでした。
人形でおむつかえ
うまく交換していましたw
母性本能は産まれてから備わるものですが、父性本能は早く目覚めさせましょう。
などなど、父親の役割について話がありました。

先生をしてくれた助産婦さんは、産むときには+20kgだったらしいです!
生まれるまで楽をして、産むときに苦しむ方法を選択したんだとか…w
自分はどういう経過をたどりたいのか、それは本人次第!と言っていましたw
痛いのは、本当に覚悟してくださいと。
想像しているものとは全然違うくらい痛いそうです。
「大丈夫ですか?」との問いかけに「ハイ、イイエ」なんて返事ができる状態は、
まだまだ陣痛が甘いそうですw
返事が出来なくなるくらい辛い。らしいです。
ですがその中でも頭の中は冷静で、「おなか減った、なんでそんなに痛がるの?」
なんてKYの会話も鮮明に聞こえてしまうらしく、軽率な発言は避けるように言われましたw
おもしろおかしい話を交えての体験談はとても勉強になりました。

また、産科病棟、陣痛室、分娩室、4人部屋、個室などの見学もありました。
分娩室での父親の位置、呼吸法を忘れたり、
いきみ方を忘れた場合は父親が教えてあげて欲しいなどなど、
本当に父親主体の教室だったのでちょっと大変だったんじゃないかな?との感想です。
出産がもうすぐなんだな〜という実感が沸きました。

FX